福岡で交通事故・後遺障害の相談に強い弁護士事務所。相談無料!

交通事故に強い弁護士に是非ご相談下さい。

092-717-2055

受付時間 平日9:00~17:00

お問い合せ

メールでは24時間

事業所得者や会社役員が交通事故に遭ったときは

2016年9月28日

事業所得者や会社役員が交通事故に遭って損害賠償請求をするときは、休業損害と逸失利益の算定にあたり、給与所得者と違う考え方で、基礎収入を認定しなければなりません。 <

休業損害を計算する方法について

2016年9月28日

休業損害とは、被害者が交通事故による受傷およびその治療のため休業しなければならなくなった場合、現実に喪失したと認められる得べかりし収入額のことをいいます。 具体的な事案や事情にもよりますが、休業

無料相談の流れ

交通事故で不安不満などお悩みの方、福岡交通事故弁護士へご相談ください!

  • お問い合わせ電話/メール
  • 無料相談の予約
  • 事故状況のヒアリング
  • ご来所
  • 弁護士によるご相談・ご提案
  • ご契約
PAGE TOP