福岡で交通事故・後遺障害の相談に強い弁護士事務所。相談無料!

交通事故に強い弁護士に是非ご相談下さい。

092-717-2055

受付時間 平日9:00~17:00

お問い合せ

メールでは24時間

交通事故の賠償金トラブル~弁護士に交渉してもらうメリットについて

2017年4月28日

交通事故に関する損害賠償の問題を解決するためには、加害者と被害者がお互いに話し合いで合意するか、法的な手続きで解決するのか、どちらかの手段で解決を図ることになります。 示談では、加害者と被害者が

加害者が未成年者であったときの交通事故について

2016年10月31日

損害賠償請求は交通事故の加害者である未成年の両親に対して行う

加害者が未成年者であったときには、未成年者は資力がないことが多いため、未成年者の両親に対して損害賠償を請求することが考

交通事故の損害額を算定するために必要な資料について

2016年10月26日

損害額の算定に必要な資料

これから交通事故による損害賠償額を算定するのに、一般的に、必要な資料について説明します。 1 交通事故証明書 交通事故が発生したことを証明する

交通事故後の保険と症状固定について

2016年10月25日

症状固定の意味について

症状固定とは、これ以上治療を継続しても著しい治療効果がない状態、将来的に劇的には回復しない状態をいいます。症状固定になれば、交通事故により被った損害額が確定

交通事故の損害賠償請求

2016年9月28日

交通事故の損害賠償請求についてご説明します。 まず、一般的な交通事故によって発生する損害の項目は、以下のとおり多岐にわたります。 1 物損 修理費用

損害賠償を請求するときには、時効にご注意を

2016年9月28日

損害賠償請求権は、被害者(死亡事故の場合は相続人)が「損害

加害者が任意保険に加入していない場合

2016年9月28日

加害者が任意保険に未加入だった場合、被害者が取るべき行動は以下に分類されます。 ①加害者の自賠責保険に被害者請求を行う ②被害者の任意保険の人身傷害特約を使用

無料相談の流れ

交通事故で不安不満などお悩みの方、福岡交通事故弁護士へご相談ください!

  • お問い合わせ電話/メール
  • 無料相談の予約
  • 事故状況のヒアリング
  • ご来所
  • 弁護士によるご相談・ご提案
  • ご契約
PAGE TOP