福岡で交通事故・後遺障害の相談に強い弁護士事務所。相談無料!

交通事故に強い弁護士に是非ご相談下さい。

092-717-2055

受付時間 平日9:00~17:00

お問い合せ

メールでは24時間

後遺障害等級14級第9号について

後遺障害等級14級第9号についてご説明します。

1 14級9号

後遺障害等級表(自賠責法施行令2条別表2)14級9号は、「局部に神経症状を残すも

後遺障害等級認定の異議申立てについて

後遺障害による損害を請求する前提として、原則として後遺障害等級認定を受ける必要があります。 後遺障害等級認定は、損害保険料率算出機構により後遺障害診断書などに書類審査に基づいて行われます。 そ

後遺障害等級認定申請で「非該当」と判断された場合

後遺障害等級認定は、損害保険料率算出機構により後遺障害診断書などに書類審査に基づいて行われます。 しかし、後遺障害等級認定申請をしたが、損害保険料率算出機構から後遺障害等級「非該当」

14級の後遺障害等級に認定され、逸失利益と後遺障害慰謝料を請求する場合

今回は14級の後遺障害に認定され、慰謝料を請求できる可能性のある状態についてお伝えします。

日常生活に支障がでる後遺障害が残る場合には認定を受ける必要がある

日常生活をするうえで

むち打ち損傷で後遺障害等級14級9号の認定を受けられる場合

交通事故による受傷した、いわゆるむち打ち損傷が後遺症後遺障害等級表(自賠責法施行令2条別表2)14級9号の「局部に神経症状を残すもの」に該当する場合については、認定が

せき髄障害~後遺障害の等級認定について

せき髄損傷による障害は、頸髄の中心部(灰白質)が損傷されたことで発症する、四肢麻痺や下半身麻痺などの感覚障害を中心とした症状であり、種々の合併症を有する場合もあります。 また、せき髄損傷による障

後遺障害診断書の書き方のポイントについて

後遺障害による損害は、逸失利益と後遺障害慰謝料として算定されます。 後遺障害による損害を請求する前提として、原則として後遺障害等級認定を受ける必要があります。 そして、後遺障害等級認定は、損害保険

後遺障害の等級認定の流れについて

今回は後遺障害の等級認定の流れについてご説明します。 参考にしていただけたら幸いです。

後遺障害の等級認定を受ける流れについて

交通事故で受傷

自賠責保険で後遺障害と認められうる条件について

一般財団法人労災サポートセンター発行の「労災補償傷害認定必携」に記載されていますが、自賠責保険の後遺障害に関する条件として以下の5つが挙げられています。 ①傷病

交通事故でむち打ちになった場合には

衝突事故によりむち打ちになったという人をよく耳にしませんか? 私がまだ幼少期のころ、母親が運転する車に乗っていた際、赤信号で停止中に後ろから突然追突されました。あまりにも不意な出来事でプチパニッ

無料相談の流れ

交通事故で不安不満などお悩みの方、福岡交通事故弁護士へご相談ください!

  • お問い合わせ電話/メール
  • 無料相談の予約
  • 事故状況のヒアリング
  • ご来所
  • 弁護士によるご相談・ご提案
  • ご契約
PAGE TOP